おさんぽ日和

イラストレーターすずきもものブログ。のんびりゆっくり更新中!

素敵なお客様♪その1

10月末に行った横浜でのSlow Foodイベントで出会った、スローフード播磨の岩田さん。版画家さんですごく素敵な方でした。お会いしたときに「今度北海道に遊びにきてください」とみんなでお誘いした所、それが現実に!14〜17日の3泊4日で姫路から来てくださいました。私がお会いしたのは札幌入りした16日からでしたが、素敵な人と同じ志をもった方々との交流はとっても楽しくってその場にいる幸せを感じます。
e0127526_11525424.jpg

スロー仲間であり、エゾシカ協会の事務局長さんのお宅で気兼ねない交流会。地の物を地の人がという依、食、住に着いて活動されている岩田さんご夫妻を、北海道の地の物でもてなしたかったこともありもちろんエゾシカのローストがメインディッシュでしかと野菜のスープ(みんなが大絶賛、美味しかった♪)、瀬棚から漁師の船長が持ってきてくださった、たこはカルパッチョ仕立てで、いろいろな味のイカめしとローズマリー風味の鳥羽やほっけの一夜干しを薪火であぶっていただきました。また、旭川のメンバーのレラさん「大雪なたまご」を送ってくださったので、Aさんがおおきな出汁巻き卵にしてくださいました。野菜の料理はお粗末ながらモモが、北海道の豆のマリネ(といいつつひよこ豆も入ってましたが)とひじきの根菜煮物、和寒のカボチャのクリームチーズ和え、大根のそぼろ煮、北海道産小麦のパンとビーツのマリネ、道産クリームチーズを用意しました。
おにぎりを作ったりなんだかんだで時間がなくなり、写真も撮り忘れ。まぁ、いつもそんな感じですね。
e0127526_126169.jpg

岩田さんの奥様の美樹さんです。姫路で川のほとり美術館(http://www2.memenet.or.jp/maimai/)という私設美術館の館長さんです。フォークアートを紹介しています。もともと、服飾のデザイナーさんだったという美樹さんのセンスはとっても素敵です。
e0127526_1210133.jpg

左側奥に座っていらっしゃる方が岩田健三郎さんです。ほぼ毎日綴られているHPヘラヘラつうしん(http://hera-hera.net/)を読んでは一緒に考えてみたり、勇気をもらったり、じーんとくることもたくさんあって、いろいろなことを教えてもらっています。
e0127526_12274295.jpg

岩田さんがHPで綴られている内容を毎月冊子にして、販売されています。郵送も出来るようなのでぜひ、購読してみてください。関西の(姫路の)方言が心に温かく響き「なんやろぅ、いいなぁ〜」みたいな気分にさせてくれます。
e0127526_12311414.gif

こちらはさらに季節ごとにまとめられた本です。岩田さんが「食・地の座」の座長として活動していることや、食についての大事などなど、イラストと手書き文で綴られています。

*上記の本を希望される方はHPヘラヘラつうしんより、お申し込みくださいね。

モモも手書き文でイラストの仕事をしているので、岩田健三郎さんの仕事量のすごさ、素晴しさ、手書きの良さにほれぼれしながら自分ももっとがんばろう〜と元気と勇気をもらっています。(勝手に心の師匠にさせていただいています)

そんなお二人を囲んで、食べて飲んで話しをして、ちなみに用意したお酒は「小林酒造の道産米100%のまる田」と蘭越の松原農園の白ワイン、幕別の福田商店から送ってもらった日本酒やワインなどでした。時間はあっという間に過ぎてしまいました。
明日につづく
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2009-12-19 12:39 | 日々、徒然 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30