おさんぽ日和

イラストレーターすずきもものブログ。のんびりゆっくり更新中!

台湾まで一人歩きした本♪

写真は今日取材に行った料理店。とっても心地よい空間でした。
e0127526_19555034.jpg


さて、タイトルの本は昨年ソフトバンククリエィテヴから出版された「パン好きの毎日」です。
この本が台湾で出版されることになり、中文語に翻訳されました。
e0127526_2032228.jpg

日本語版は中に手書き文字がいっぱいだったので、どんな風になるのかすごく心配だったのですが、手書きの文字は手書き風のフォントで打ち直してあり、それでも大変だったろうなぁと思いました。
なんだか自分で書いた本が違う国の人が読んで楽しんでくれるのだろうかとちょっとドキドキでもありますが、美味しいものの食べたときが何と言っても幸せと感じる人は万国共通ですよね。
たくさんの方々に楽しんでいただけると言いなぁ。
e0127526_2034457.jpg

日本版と台湾版を見比べながら、中文になるとこんな表現になるんだとか、いろいろ楽しめました。
小麦の品種もこんな風にかわります。前書きにあった「ささやかな幸せ」は「小小幸福」に、「ライ麦」は「黒麦」に、漢字(読めない漢字もあるけれど)なのでなんとなく解るのも面白いです。
台湾は6年ぐらい前に1度行きましたが、お茶の美味しい、食べ物もおいしいところでした。なんだか本が出されたこともあり、ぐぐっとアジアの隣人が近くなったそんな感じがします。
ちなみに日本語版はこちらです〜♪
e0127526_20202377.jpg

[PR]
Commented by Taku@Hokkaido at 2010-03-08 22:48 x
 台湾でもぜひ出版記念イベント&パン巡りを!!

 でも日本の小麦とか 参考になるのでしょうか??
Commented by エゾ三毛猫 at 2010-03-09 07:12 x
モノトーンの写真、いいカンジですね。

狸小路を歩いていると、「ここ日本?」
と外国人の多さにビックリします。

日本で出版された観光ムック本の
データから、テキストだけ入替えた
ガイドブックを持っている人達を、
結構見かけます。

折角遠くからやってきたんだし
楽しんで帰ってくれたらいいですね。
Commented by osanpobiyori_momo at 2010-03-09 11:03
Takuさん>どうせだったら台湾の美味しい者巡りのイラスト本を作りたいです〜!日本の小麦、参考になるのかな?でも、たぶん台湾の方は北海道のものがお好きだと聞いたこともあるし、いつか行った台北市内で「十勝あずき」と書かれたポップも見かけました。
エゾ三毛猫さん>るるぶの韓国語、中文語版をみんな持っているのが多いらしいです。観光立国北海道には必要ですよね。他の国の観光案内所にはかならず、各国の言葉に翻訳されたパンフレットが並んでいました。
Commented by INO at 2010-03-09 16:13 x
ぷ! 「5星級」てのにウケました。
そんなこと一言もかいてないじゃん!笑
この本をもって観光している台湾の人に
あってみたいですね〜^^
Commented by osanpobiyori_momo at 2010-03-09 18:23
INOちゃん>コメントありがとう。
ふふっ、なんだかおもしろいでしょう。この本は街ガイドじゃないからもって歩かないと思うけど、パンを美味しく食べてくれたらいいなぁ。
by osanpobiyori_momo | 2010-03-08 20:21 | books | Comments(5)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31