おさんぽ日和

イラストレーターすずきもものブログ。のんびりゆっくり更新中!

あの日から5か月が経ち・・・

あの震災から5か月。

ずっと昔だったような雰囲気が流れていますがたったの5か月前のこと。その間の5か月間でいろいろなことがどんどん変わっていきました。

今までの明るいと思っていた未来がどんなに危うい物の上にたっていたのか、知ることになりました。でも、知った以上忘れちゃ行けないですね。

考えても、考えても元には戻れないことが、あまりにもたくさんあります。ここから出来ることや日々の生活の視点を少し変えるだけで、より良い方向へ進むこともできるのかもしれません。それがどの方向なのか?わかりづらい世の中かもしれないけれど、忘れることが一番の早道ではないことだけは、今回のことでよく解ります。
今置かれている現実を受け止めて、乗り越えることこそなのではないのかと、今日あらためておもいました。

e0127526_234383.jpg

私の好きな漫画家でこうの史代さんがいます。
漫画を読んだのはもう10年まえくらいでしょうか?
「夕凪の街桜の国」や「この世界の片隅に」が本棚にあります。

夕凪の街桜の国は広島の原爆で被爆した親子3代の物語を
どこにでもあった庶民の暮らし、庶民の視点で描いています。
この世界の片隅にも第2次世界大戦、前、中、後を広島の隣町の呉を舞台に
庶民の視点で庶民のどこにでもある暮らしを描いています。

この漫画を通して、被爆した庶民のこと、戦争の中で生きた庶民のことを知るきっかけになりました。普通のどこにでもある私たちがいつ遭遇してもおかしくない、そんな視点が心に響きます。

「夕凪の街桜の国」は2007年に映画化され、ただいまエルプラザで行われている「ピースディズ2011」の最終日13日に上映されます。

映画の上映は2回あります。
(当日券は一般1000円、大学生以下500円)
1回目は13時40分より〜 2回目は16時より〜〜
また19時よりシンポジウムもあります。
ことろ/エルプラザ3階エルプラザホール(北8西3)

私もまだ見ていないので見に行こうと持っています。
(漫画は何度も何度も読み返していますが)
ぜひ、みなさまもお出かけくださるといいなぁと思っています。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2011-08-12 00:00 | 日々、徒然 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31