おさんぽ日和

osanpomo.exblog.jp

あれから7か月が経ち・・・

あっという間に10月です。

本当に月日の経つのが早い。それで、何か改善しているのかというと、そうでもないのです。

まだまだ先の見えない復興、原子力の今後、収束の見えないフクシマ・・・・不安をかき立てている訳ではなく、忘れてしまうことを恐れています。ほんの7か月前のこと、すでに過去のように思えますが、まだ何も解決されないままだということを、忘れては行けないと思うのです。

私たちが安心して、子育てをして、深く深呼吸をして、体を伸ばし、山や海、里の恵みを躊躇なくいただける。いままで当たり前だったことが、当たり前じゃなくなったことへ、目をそむけては行けないと思うのです。

まずは、震災で被害に遭われた方々に、ご冥福とお見舞いを。

そして、忘れないように、見続けて行くこと。
私たちの日本がどのような道を歩むのか。

大人が出来ることはこれ以上負の遺産を生まないように
子ども達が、疲弊するような世界にならないように、
ひたすら気をつけて行くことなのではと思うのです。

e0127526_1351310.jpg


フキの下の神様。

今もいるのだろうか。いてほしいなぁ。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2011-10-11 13:07 | 日々、徒然 | Comments(0)