おさんぽ日和

osanpomo.exblog.jp

あの日から9か月が経ち・・・

e0127526_051374.jpg

3.11から9か月。
年の瀬を迎えています。

今年は、本当にいろいろなことを思い、考え、
いろいろな人たちと話をし、聞き、交流した年でした。

つねに私たちが出来ることは
毎日に生活を大切に暮らすこと。

そして、何が一番良い方法なのか
常に考え、修正し、見極めて行うこと。

一人では出来ないことも
多くの人たちと手とつなぐことで、
出来ることも多くあるのだと思う。

それで、

自分の手の先につながるものが、
希望に満ちているか見てほしい。

自分の食べる物が、
喜びにあふれている物か感じてほしい。

自分の選ぶ物が
誰を幸せにしているのか、見届けてほしい。

良くも悪くも世界はつながっている。
たとえば、地球のウラ側で起きていることすらも
隣のスーパーマーケットの中に形を変えて
存在しているのだから。

そんなことを思う、深夜の今日でした。

残すところ20日あまり、
新年がよい年になりますように。

* * * * *

12月18日日曜日の午後
南区のアイヌ交流センターで開かれる「南区塾」で
お話をします。

昨日からブログで綴っている九州で出会った様々な人たちとの交流から感じた、街つくりや生物多様性、若手農業者の話など集まって下さる方々といろんな話ができたらいいなと思っています。

参加されたい方は事務局の丸谷さんへご連絡を
090−2074−4061
参加費800円です。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2011-12-11 01:21 | 日々、徒然 | Comments(0)