おさんぽ日和

イラストレーターすずきもものブログ。のんびりゆっくり更新中!

あの日から10か月が経ち・・・

e0127526_0193968.jpg

年が明けて、11日が経ち、3.11から10か月経ちました。

10か月前にあったこと、ずいぶん前にも感じるけれど
つい最近のことなのです。

被災地でない私たちが出来ることの一つは
忘れないことがあるとおもう。

津波や地震のことも
原子力発電所のことも

これからの未来を考えるときに
子どもたちの未来を考えるときに
無視出来ないことだと思うのです。

私たちに出来ることのもう一つは
現実を受け止める勇気を持つこと。

未だに復興が進まない被災地のこと
未だにおさまらず、きちんとした情報などが
出てこないフクシマ原発のこと

なにが本当で
なにがどうなっているのか。
きちんと自分で判断することだと思うのです。

このことに限らず、いろいろなこともすべて。


以下は、スティーヴ・ジョブスの言葉です。

知ってると思いますが、
私たちは自分たちの食べる食べ物のほとんどを作ってはいません。
私たちは他人の作った服を着て、
他人のつくった言葉をしゃべり、
他人が創造した数学を使っています。

何が言いたいかというと、
私たちは常に何かを受け取っているということです。
そしてその人間の経験と知識の泉に
何かをお返しができるようなものを作るのは、
すばらしい気分です

[世界にお返しをするつもりで生きる]

この言葉を読んで思うに、

私たちはこの世に生を受けて生まれたことも
たくさんのご先祖様が生きて積み重ねて来た命なのです。
そこには感謝しかありません。
感謝なくして、豊かな気持ちになることはないのかもしれません。
絵を描きながらこれからこの言葉を思い出しながら描こう。

そんな気持ちになったジョブスの言葉です。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2012-01-12 00:45 | 日々、徒然 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31