おさんぽ日和

osanpomo.exblog.jp

カテゴリ:日々、徒然( 48 )

クリスマス♪

今日はクリスマスですね。
クリスマスはイエスキリストの生誕の日。
キリスト教ではなくても、サンタクロースの意味合いが、
宗教を乗り越えて特別な日にしています。(^^)

小さな頃から楽しみだった25日の朝。
今日も世界中の子どもたちの枕元、あるいはツリーの下にまたまた
靴下の中に、何が入っているのかワクワクしながら目覚めたことでしょう〜

願わくば、世界中の子ども達が心穏やかに
この日を過ごすことができますように。
希望を持って、新年を迎えることが出来ますように。

私にとってクリスマスは、いつの間にか子どもの未来と平和を願う日になりました。

e0127526_9214368.jpg


今年のケーキはアンの店のひとみちゃんブランド「アパレイユ」の抹茶とホワイトチョコのケーキ。
この数年はずっと手作りしていたり、フルーツケーキとシュトレンだったので、
久しぶりのデコレーションでした。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2012-12-25 09:26 | 日々、徒然 | Comments(2)

さぁさぁ、がんばりましょう〜

先日、あるミーティングがあり、ちょっとくたびれた私。
頭もまとまらず。
う〜〜ん、困ったもんです。

困った時は師匠マザーテレサ先生に助けを求めてみました。
師匠は以下のように、名言を残しています。

読むと元気が出てきます。
私が私らしく、誠実に生きること、そのことが大事。

師匠、ありがとう(;;)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人は不合理、非論理、利己的です。

気にすることなく、人を愛しなさい。

あなたが善を行うと、

利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。

気にすることなく、善を行いなさい。

目的を達しようとするとき、

邪魔立てする人に出会うでしょう。

気にすることなく、やり遂げなさい。

善い行いをしても、

おそらく次の日には忘れられるでしょう

気にすることなくし善を行い続けなさい。

あなたの正直さと誠実さとが、

あなたを傷つけるでしょう

気にすることなく正直で誠実であり続けないさい。

助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。

気にすることなく助け続けなさい。

あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい。

けり返されるかもしれません。

気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。

気にすることなく、最良のものを与え続けなさい…。


あなたは、

あなたであればいい。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2012-06-08 18:17 | 日々、徒然 | Comments(2)

あの日から11か月が経ち・・・

e0127526_0463846.jpg


11日に更新出来なかった。
むむむっ

来月で1年がたとうとしています。

良い方向へ変わったのでしょうか?

自問自答もします。

大きく世の中が変わろうとしていると思います。
いろいろな意味で。

この1年感じていたことは、その以前からも思っていましたが
やはり、今までの指針、システム、すべてが今の現状に当てはまらず。
私たちはほんとうに大きな転換期に生きているのかもしれません。

日本が自然災害で大きく被災したこと、
大ショックな原発災害。

世界を見てみると
経済破綻、いろいろな場所での自然災害、天候不順
それに伴う食料の危機、
至る所での国と国の摩擦。

今までも争いが生まれては、悲惨なことが起こってきたけれど
なぜなぜ、繰り返して行くのでしょうか?

繰り返さずにいられないのでしょうか?

繰り返さず、新しい価値観で新しいステージで、生きて行く事は可能でしょうか?
それを探したいとずっと思っています。
今すぐ、実現しない事かもしれません。
何十年もかかることかもしれません。

それは私が死んだ後の事かも知れません。

それでも希望を残したいし、子どもには子どもを生んでみてほしい。

やっぱり今生きている大人達は責任を持って、子ども達に明るい未来の兆しを
どこかに築いておかなくては。

未来は今の積み重ね。
今私たちがどう生きるのかで未来もどうなるのかなのです。
忘れずに、生きて行きましょう。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2012-02-17 01:04 | 日々、徒然 | Comments(2)

レヴィさんのグラッパ

e0127526_23524612.jpg


なぜか今日、思い出してしまった。
今はもう天国へ召されてしまったグッラッパ職人のレヴィさん
e0127526_002777.jpg


長年の知り合いのイタリア料理店のカンティーナさんご夫婦が生前何度かアトリエを訪ねています。
グラッパを昔ながらの方法で蒸留し、作っていたレヴィさん。
その瓶に張るエチケットはすべて手描き。
e0127526_001918.jpg



いつか、取材したお店にコレクションされていて
その絵柄の楽しさにひかれて、とても大好きになってしまった。
e0127526_001256.jpg


カンティーナさんにいったらまたまた出会ってしまって。
本も数冊おいてあります。
エチケットの画集もあって、とってもたのしい。

手作りである事の素敵な事が全部詰まっている瓶に見えたっけ。

人の手は偉大だなぁと、思う今日。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2012-02-09 00:07 | 日々、徒然 | Comments(2)

あの日から10か月が経ち・・・

e0127526_0193968.jpg

年が明けて、11日が経ち、3.11から10か月経ちました。

10か月前にあったこと、ずいぶん前にも感じるけれど
つい最近のことなのです。

被災地でない私たちが出来ることの一つは
忘れないことがあるとおもう。

津波や地震のことも
原子力発電所のことも

これからの未来を考えるときに
子どもたちの未来を考えるときに
無視出来ないことだと思うのです。

私たちに出来ることのもう一つは
現実を受け止める勇気を持つこと。

未だに復興が進まない被災地のこと
未だにおさまらず、きちんとした情報などが
出てこないフクシマ原発のこと

なにが本当で
なにがどうなっているのか。
きちんと自分で判断することだと思うのです。

このことに限らず、いろいろなこともすべて。


以下は、スティーヴ・ジョブスの言葉です。

知ってると思いますが、
私たちは自分たちの食べる食べ物のほとんどを作ってはいません。
私たちは他人の作った服を着て、
他人のつくった言葉をしゃべり、
他人が創造した数学を使っています。

何が言いたいかというと、
私たちは常に何かを受け取っているということです。
そしてその人間の経験と知識の泉に
何かをお返しができるようなものを作るのは、
すばらしい気分です

[世界にお返しをするつもりで生きる]

この言葉を読んで思うに、

私たちはこの世に生を受けて生まれたことも
たくさんのご先祖様が生きて積み重ねて来た命なのです。
そこには感謝しかありません。
感謝なくして、豊かな気持ちになることはないのかもしれません。
絵を描きながらこれからこの言葉を思い出しながら描こう。

そんな気持ちになったジョブスの言葉です。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2012-01-12 00:45 | 日々、徒然 | Comments(0)

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

e0127526_2304737.jpg


さて、元旦も12時を回り、すでに2日。

元旦に計はあり。といいますが、何か計をたてましたか?
我が家では元旦に計をおせちを食べながら、一人ずつ話すのが慣例になっています。今年も例に漏れず、お雑煮を食べながら、計を話します。

娘は自分で決めたことをしっかりやり遂げる。
夫は人にたくさん会う。
私は仕事を前にも増してこつこつと積み上げる。

そんな各自反省にも似た計と、元気で健やかに、日々ささやかに楽しんで暮らそうというのが今年の1年の家族の計です。

元旦から仕事になってしまったけど、なんだか気持ちは澄んでいて、お正月の威力かしら??

年賀状がまだ書けない現状だけど(寒中見舞いになってしまうこともあるかな・・・とほほ)、新しいてとてとが年末に出来上がって来ているので、あすは発送作業です。

さて、遅くなったけど、今日は初夢の日。朝起きて見た夢はどうなっているでしょう? 

友人が昨晩妊娠した夢を見たとかで、これはとってもいい吉夢。きっと今年は何か生み出す年になるのでしょうね。友人を楽しみにしてよう。

さて、おやすみなさい〜

*絵はエゾノリュウキンカ。原画は美瑛の宿「POKROK」さんに。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2012-01-02 02:46 | 日々、徒然 | Comments(2)

ゆく年、来る年

e0127526_914485.jpg


今年は、どんな年でしたか?
3、11なしには語れない年になりました。

この日を境にいろいろな変化がいろいろなところで有りました。
自分を振り返っても、今まで続きてきたスローフード運動や食べ物のこと
ささやかでも心地よく生きること・・・
それらのことがよりいっそう大事なことと思えるようになりました。

先日来日したブータン国王が子ども達に向かって言いました。

「自分の心中に龍がいる。この龍が何を食べて大きくなるのかは自分の行い次第。よい龍を育ててください。」というようなことを話されていました。

私たちは日頃、自分に向き合うことをうっかり忘れてしまいます。
たまに立ち止まって、自分の龍がどう育っているのか、
見つめてみることも必要ですね。

私たちの心がどうあるべきか。来年は一層問われそうな気がします。

未来が明るく、心地よく、子ども達が希望を胸に
多少困難があっても乗り越えて行けるような
世界になることを一層強く願うばかりです。

さて、大人達は子どもたちのためにも引き続き、
未来を創るべく、毎日を大事に暮らして
未来を積み重ねて行きましょう。

イラストは ナナカマドです。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2011-12-31 09:16 | 日々、徒然 | Comments(0)

クリスマスの日に

e0127526_10354228.jpg


この日は私にとって世界中の子どもたちの幸せと平和を願う日。

イブの日は家族で一緒に料理をして、ご馳走を頂きました。
このように食卓を囲むことができる、そのことだけでも幸せなことですね。

クリスマスにこの歌を、感謝を込めて。

『いのちの歌』

生きてゆくことの意味 問いかけるそのたびに
胸をよぎる 愛しい人々のあたたかさ
この星の片隅で めぐり会えた奇跡は
どんな宝石よりも たいせつな宝物
泣きたい日もある 絶望に嘆く日も
そんな時そばにいて 寄り添うあなたの影
二人で歌えば 懐かしくよみがえる
ふるさとの夕焼けの 優しいあのぬくもり

本当にだいじなものは 隠れて見えない
ささやかすぎる日々の中に かけがえない喜びがある

いつかは誰でも この星にさよならを
する時が来るけれど 命は継がれてゆく
生まれてきたこと 育ててもらえたこと
出会ったこと 笑ったこと
そのすべてにありがとう
この命にありがとう

****

後今年もわずか。

なんとか仕事をかたずけて
すっきり新年を迎えたいものです〜

*写真のお菓子は横浜のブラフベーカリーのクリスマスのお菓子。とってもかわいいジンジャークッキーです。ここのシュトーレンはチョコ仕立てて、ものすごく美味しかった。来年も楽しみです〜♪
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2011-12-25 10:47 | 日々、徒然 | Comments(0)

あの日から9か月が経ち・・・

e0127526_051374.jpg

3.11から9か月。
年の瀬を迎えています。

今年は、本当にいろいろなことを思い、考え、
いろいろな人たちと話をし、聞き、交流した年でした。

つねに私たちが出来ることは
毎日に生活を大切に暮らすこと。

そして、何が一番良い方法なのか
常に考え、修正し、見極めて行うこと。

一人では出来ないことも
多くの人たちと手とつなぐことで、
出来ることも多くあるのだと思う。

それで、

自分の手の先につながるものが、
希望に満ちているか見てほしい。

自分の食べる物が、
喜びにあふれている物か感じてほしい。

自分の選ぶ物が
誰を幸せにしているのか、見届けてほしい。

良くも悪くも世界はつながっている。
たとえば、地球のウラ側で起きていることすらも
隣のスーパーマーケットの中に形を変えて
存在しているのだから。

そんなことを思う、深夜の今日でした。

残すところ20日あまり、
新年がよい年になりますように。

* * * * *

12月18日日曜日の午後
南区のアイヌ交流センターで開かれる「南区塾」で
お話をします。

昨日からブログで綴っている九州で出会った様々な人たちとの交流から感じた、街つくりや生物多様性、若手農業者の話など集まって下さる方々といろんな話ができたらいいなと思っています。

参加されたい方は事務局の丸谷さんへご連絡を
090−2074−4061
参加費800円です。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2011-12-11 01:21 | 日々、徒然 | Comments(0)

ありがとうございました♪

e0127526_18233021.jpg

こんばんは。月曜日に、無事個展が終わりました。
たくさんの方に協力していただき、またたくさんの方にご覧頂き、いろいろな言葉もかけていただき、本当に感謝申し上げます。お花や差し入れもいただき、ありがとうございました。

2009年に10年続けようと決心した個展の3年目でした。今年はなぜか仕事が秋に集中してしまい、個展の準備がかなくて反省点が多い個展になってしまいました。それでもいろいろな方々に来ていただき見ていただくことで、あらためて気がつくこと、学ぶことの多い5日間でした。
終ってみて、やっぱり描き描きすることが大好きだなぁとつくづく感じた私です。来年はまたどのようなスタイルで個展を行うのか模索しようと思っていますが、この数年、出来なかった銅版画を再度開始しようと思っています。(ほんとかなぁ〜〜)

e0127526_18244256.jpg

2012年度のカレンダーです。
今年のカレンダーは「だい好き北海道のパン屋さん」のカレンダーです。
いろいろなパン屋さんの美味しいパンのイラストがたっぷり。

ただいま絶賛?販売中。
12月4日までは円山クラス2階で開催している「冬の贈り物」展にも置いてあります。まるものメンバーのすてき作品がたくさんです。(ももはカレンダーのみの参加)よかったらのぞいてみてください。

また、遠くていけないよ〜という方は郵送しますので(10日以降になりますが)
HPのショッピングをご覧頂きお申し込みください。送料無料でお届けします。

すずきもも HP/http://momo-s.com
すもも雑貨をご覧ください。

さて、明日から6日間、九州へ行って来ます。美味しい食べ物がありそうでワクワクしています。そのまえに仕事がもう一山。がんばりますね〜
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2011-11-30 18:32 | 日々、徒然 | Comments(0)