おさんぽ日和

osanpomo.exblog.jp

カテゴリ:イベント( 73 )

かずももみつの12月展のお知らせ

「かずももみつの12月」が始まりました。
e0127526_21313743.png

楽しんでいただければ何よりです。
e0127526_21294762.png

明日のイベントはプラパン作りです。
大人も子どもも一緒に楽しみましょう。
e0127526_21294266.png

カレンダーや本、グッズもいろいろ。
e0127526_21254622.jpg

人気のブローチもいくつか。
e0127526_21254054.jpg

銅版画に着彩した作品も展示販売しています。
ぜひぜひ、お越し下さいね♩
e0127526_21233053.jpg

[PR]
by osanpobiyori_momo | 2015-12-18 21:40 | イベント | Comments(0)

スローフードイベントがあります。


「テッラ・マードレ・ジャパン in 北海道 2015」~大地をつなぐ人~


http://tm-hokkaido.com/(お申し込みチケットなど)

ももは主に札幌大会でお手伝いしています。
どの大会も参加するときっと忘れられない思い出になると思います。
ぜひ、ご参加ください〜
お待ちしています〜

e0127526_8374612.jpg


 「テッラ・マードレ」とは「母なる大地」の意味。
スローフード協会が世界中で、大地とのつながりを取り戻すために開催しているミーティングです。

2015年11月、「テッラ・マードレ」の日本大会が 「北海道」で開催されます。

 「何をどのように食べるか」は、「どのように生きるか」ということ。
私たちがこの大地の上で、健康に持続的に暮らしていくには、食べることの意味や役割、
食との関係を問い直し、これまでの暮らし方や、生き方そのものを変えて行かなければなりません。

主催:「テッラ・マードレ・ジャパンin北海道2015」実行委員会
(スローフー ド・フレンズ北海道、
スローフードしむかっぷ、スローフードジャパン)

後援:北海道、公益財団法人秋山記念生命科学振興財団、北海道新聞社、十勝毎日新聞社

「テッラ・マードレ・ジャパン in 北海道」事務局

問合せ 011-206-1468(平日9:00~17:00)

E-mai info@tm-hokkaido.com FAX 011-206-1463


●十勝大会 11月1日~11月3日 会場:帯広畜産大学ほか
記念講演会~大地に生きて”菅原文太”の蒔いた種~菅原文子&高橋祐之/大地のマルシェ&音楽/十勝小麦のピザ実演/「食と大地の文化祭」(帯広畜産大 学)/トークセッション 菅原昭彦&大津愛梨&尾藤光一/スロートーク&ワークショップ 氏本長一、天野浩、小泉浩、新村浩隆、黒川陽子、小寺卓矢、北村 貴ほか/味覚教室/若者のプレゼーション/大地のエクスカーション/大地の食卓 ほか

●占冠大会 11月3日~11月5日 会場:星野リゾート トマム
鵡川の落差工を考える住民会議報告/自然写真家と森を歩く/画家イマイカツミ ギャラリー&トーク/海の民山の民交流会/環境講演会「福島の今と未来」加藤勇治/「水俣の地元学」天野浩/「イオマンテを語る」川村兼一・寮美千子/ア イヌのカムイノミ/アイヌ音楽×現代音楽×ディアパーティ/森のクラフト展示販売/若者のプレゼンテーション/猟師のエクスカーション/しむかっぷおでん 大会 ほか

●札幌大会 11月6日~11月8日 会場:北海道大学FMIほか
前夜晩餐会/キャベツ畑でつかまえて/基調講演 丹保憲仁/スローシネマ「千年の一滴」/北欧のシェフとスローフード/島村菜津「スローシティ」/音楽&絵本朗読/「味の箱舟」展示/子どもワークショッ プ/親子で赤飯を作ろう/スローフードが考えるファストフード/スローなマルシェ&カフェ&バー/日本酒&発酵ワークショップ/アートワークショップ/ド キュメンタリー「神おわす米」/大地のレストランin北海道大学 ほか

[PR]
by osanpobiyori_momo | 2015-10-13 08:43 | イベント | Comments(0)

jentle tree 企画展「みどりの手」展が終わりました。

ブログでのご報告が遅くなりました。
「みどりの手」展が終了しました。

たくさんのみなさまにご来場いただきありがとうございました。
e0127526_9291688.jpg

jentletreeの羊さんとお花と気持ち良さそうに作品をコラボレーションさせていただきました。

e0127526_9292842.jpg

e0127526_9293326.jpg


以前ずっとやり続けていた銅版画を昨年から18年ぶりに再び初めて
今回はその作品を中心に展示しました。

いろいろな方々のお家にお嫁入りしていくのをみて
さらに深めようと、思う私です。

牛歩のごとくですが、ゆっくりゆっくり焦らず、
作って行きたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

お礼まで
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2015-08-05 09:41 | イベント | Comments(2)

小さな小さな展覧会「みどりの手」を開催します♩

まるもの仲間のお花屋さん「ジェントルツリー」の新しい店舗の一角に
小さなギャラリーができました。

店主の優子さんがそのギャラリーを使った企画展を
これからたびたび開催したいと、一等最初の回に声をかけてくれました。
企画展のテーマはボタニカルアイズ(植物のまなざし)。

ぜひぜひご覧になってください。

「みどりの手」展

とき/7/15〜26 12:00^19:00(20月・21火は定休日)
ところ/gentle tree
札幌市中央区南6西24、1-27 tel:011-807-7809

ももは 7月15日16日18日19日26日は会場におります。
(チラシには24日もありますが。様々な都合で会場にはいることができません)

e0127526_2321344.jpg

オープンニングパーティーやワークショップもあり。
ぜひぜひ、お申し込みください。
e0127526_23205527.jpg

[PR]
by osanpobiyori_momo | 2015-07-07 23:36 | イベント | Comments(0)

28日の日曜日は

Green sunday Marketに参加します。
e0127526_13342780.jpg

e0127526_1334213.jpg


初心者大歓迎のワークショップも開催します。
予約制なので、ご連絡くださいね。
「小さな緑の絵本を作ろう」
13時半〜14時半 1500円
参加申し込み/sumomo@momo-s.com
e0127526_13375679.jpg

e0127526_13375210.jpg

絵が描けなくても塗り絵形式で作れます。
自分の好きな言葉を添えて、世界に一つだけの本をつくりましょう。

ぜひぜひ、ご参加ください。
ほか、植物モチーフの塗り絵やポストカード、版画や小さな絵など販売します。
お待ちしております。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2015-06-23 13:45 | イベント | Comments(0)

6月はいろいろなイベントに参加しますよ〜♩

今月はいろいりおなイベントの参加します。
いろいろな場所で素敵なたくさんの方々とお会いできるのが楽しみです。

6月11日木〜13日土は「北から暮らしの工芸祭」に参加します。
e0127526_133278.jpg

それに先駆けて、広報誌[kitakara]の特集記事を書かせてもらいました。
「食とクラフトと映画のいい関係」というテーマで座談会を開き、
4名の方々にテーマに基づいて暮らしや食、日々大切にしている事などお聞きしました。
(写真の手前の後ろ姿の広〜〜い背中がももです)
とても楽しい座談会で、そのあとのみなさんとのごはんがとてもおいしかったです。

あさってから始まりますので、いまは追い込み作業中〜♩
私がいる場所は赤れんがテラスの入り口の向かい側です。
詳しくはこちら→http://www.kitakara.org/content.php?id=2753

銅版画の作品や小さな額絵、今まで描きためてきた手書きの食器、
ポストカードなどを販売します。お待ちしています〜

そして6月28日は朝7時から9時半まで神宮マーケット(今年の初日)と
11時からは「Green Sunday Market」に参加します。
e0127526_144256.jpg


こちらのマーケットでは緑やお花のいろいろなものを作ります。
また近くなってきたら詳しくご案内しますね。
また小さな本を作るワークショップ行います。
ぜひ、一緒に作って楽しみましょう。(下のフライヤーを見てくださいね)
お申し込みお待ちしています。
e0127526_144676.jpg


楽しそうなマーケットです。
参加するのが今から楽しみです♩
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2015-06-10 01:30 | イベント | Comments(0)

にじ画廊で展覧会です♩

e0127526_8262647.jpg


もりのなかのてんらんかい
と き/5月14日(木)-19日(火)12:00-20:00最終日18:00まで
ところ/にじ画廊  武蔵野市吉祥寺本町2-2-10

2年に1度のグループ展です。今年は5人で行います。
5人のいろいろな制作物を展示販売します。
ももは20年ぶり?に版画を、しばらくぶりに小さな原画を販売します。
久しぶりの事です。ぜひ、お家に飾っていただけるとうれしいです。
まずは見に来てくださいね〜

私は、だいたい会期中毎日おりますので、お声をかけてくださいね。
(13時過ぎに来る日と18時ころに帰える日もあり)

e0127526_8263092.jpg

[PR]
by osanpobiyori_momo | 2015-05-02 08:44 | イベント | Comments(0)

ありがとうございました♩個展の振り返り

「りんごりんごこぶたの巻」展が先日終了いたしました。
たくさんの方々が来てくださり、見ていただきました。
ありがとうございました♩
e0127526_10493855.jpg

5年くらい前に行った個展「森のくまさんパン屋になるの巻」から5回目となった今年。
小さな絵本も5冊になりました。(写真が横で、すいません。なぜかしら?)
この5年前の個展から、まずは10年、毎年の個展を続けようと決めて、
今年の個展が折り返しの年となりました。
e0127526_10485990.jpg

e0127526_11135044.jpg

個展を終えるたび、まっさらな気持ちになり、初心に戻ります。
今も昔も山あり谷あり野を超えてですが、感謝を忘れず、冒険心を忘れず
すごく疲れているものの、心は晴れていて、また一歩一歩がんばろう〜という気持ちが
わいてきます。来てくださったみなさま、応援してくださるみなさまから、
たくさんの元気をいただいている事をひしひし。

今年の会場は慣れ親しんだcholonさんのギャラリーから
素敵な方々の企画展をされている『kitakara gallery』に変わりました。
貸し出してくださった平塚智恵美さんはじめ、スタッフの方々には大変お世話になリました。
期間中、いろいろなフォローをしてくださり、心地よい空間のなかで個展を終える事ができました。
感謝です〜(^^)
e0127526_10541087.jpg

個展はいつも個展のタイトルとなる小さな創作絵本とその原画、
またお仕事や書かせていただいた本の原画を展示しています。
e0127526_10541489.jpg

なかでも昨年制作させていただいたホクレンさんのカレンダーの原画の前で
じっくりたたずみ、みてくださる方が多かったです。
なかにはこのカレンダーをお持ちで飾ってあると、
1歳の赤ちゃんがうれしそうになでるんですよとうれしそうにお話ししてくださる方も。
うれしすぎて、忘れないように記録(笑)
e0127526_10541674.jpg

今回は5日間の間に初日のオープニングパーティや中日のワークショップ、
最終日の朗読と音楽の会など、盛りだくさんでした。

オープニングでは長年パンの会仲間のなおみちゃんがパンを
圭子ちゃんがお料理を担当してくれました。
e0127526_1111761.jpg

e0127526_111111100.jpg

そして、クスクスのノンちゃんからもリンゴのケーキの差し入れをいただきました。
e0127526_11111653.jpg

e0127526_11131079.jpg

中日のワークショップは人数は少なかったものの、和気あいあいと小さな本作り。
とても面白かったので、またどこかで開催できたら良いなぁと思います。

そして昨日の最終日は朗読と音楽の会。
ムジカホッカイドウのみなさんに来ていただきました。
e0127526_11134577.jpg

朗読してくださった本は2冊。
えりも町の事業のなかで生まれたえりも町の絵本「海からきた少女〜ポロエンルムのお話」と
一昨年から昨年1年間、北海道近代美術館を皮切りに全国5カ所(だったかな?)を巡回した
シャガール展のための子ども向け絵本「シャガールおじさんとねこのビビ」です。
(どちらも書店では販売していない本です。)
e0127526_11135324.jpg

海からきた少女はムジカホッカイドウの朗読してくださった高橋貴美さんが
紙芝居にしてくださいました。
この素敵な紙芝居の枠はもんじぃさんがこのために制作してくださったものです。
素敵なつながりに感謝です。
e0127526_11133661.jpg

ムジカホッカイドウの主催者の小部さん(鍵盤)が高橋さんの優しく力強い語りの合間に
音楽を奏でてくださいます。
この音楽もアイヌの方々に伝わる音楽をその場面にあったものを奏でてくれました。
音がある事で、絵本の奥行きがぐーんと広がります。
e0127526_11134222.jpg

シャガールおじさんは映像に絵本を映し出して、音楽とともに華やかに
樋口さんが透明な声で朗読を行ってくださいました。
e0127526_11133967.jpg

フランスから帰ってきたばかりのフルート奏者の出塚さんと鍵盤の小部さんが全ページ
美しい音色でフランスチックに奏でてくださり小さな演奏会のようでした。
私も涙がほろほろ。ご来場くださった方々からもやはり涙が・・・や感動したなど
うれしいコメントをいただきました。

あっという間の5日間でしたが、すごく中身の濃い5日間でした。
いろいろな方々のおかげですね。これはまた描く事で、恩返しをしていかなくては(^^)

今年は5月に東京の吉祥寺のにじ画廊でグループ展があります。
また、いろいろな方々と交流できると良いなぁと思っています。

感謝を込めて♩
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2015-02-01 12:08 | イベント | Comments(0)

見て、聞いて、味わう、映画「100年ごはん」一期一会の会

12月7日日曜日に、ドキュメンタリー映画「100年ごはん」のランチ&トーク+上映会を
スローフードとそ応援してくれる仲間たちと開きます。
http://100nengohan.com/
65分の映画は舞台となる大分県臼杵市の取り組みと有機農業を巡る今までとこれからを、
「ワタシ」と「アナタ」が詩的に話をつなげていきます。
この問いかけは大分の話だけでなく、これからの北海道にも必要なことのような気がしています。

この映画を引っさげて全国あちらこちらの上映会に飛び回っている大林千茱萸 監督に
北海道にお越しいただき、映画上映後には監督とスローのメンバーでもある八百屋&農家の
鈴木秀利さんとトークセッションもおこないます。
また、ランチには監督が部長を務めるホットサンド倶楽部のレシピを北海道素材を使って
仕上げたホットサンドとスープやサラダを用意しています。
メニューは料理家の松田真枝さんが整えてくださり、ランチの材料には
今をときめく若手農業者の山の会さんや佐々木ファームさんやその他たくさんの協力者の
おいしい素材を使ったものです。(チラシをご覧くださいね)
ぜひ味わっていただければと思います。

見て、聞いて、味わう、おいしい映画上映会一期一会の会へ、いらしてくださいね。

とき/12月7日(日)11:00~13:30
ところ/イベントスペースEDiT 札幌市中央区南2西6、南2西6ビルB1

参加費/3000円
(定員になり次第締め切り)

お申し込みは スローフード・フレンズ北海道事務局へ
メール info@slowfood-friends.org  FAX 011−614−71105
http://slowfood-friends.org/
https://www.facebook.com/slowfood/posts/621233694653897

e0127526_8121513.jpg

e0127526_8124096.jpg

[PR]
by osanpobiyori_momo | 2014-11-23 08:37 | イベント | Comments(2)

わくわくおやつマーケットが終了しました。

11月12〜15日まで開かれました「わくわく おやつマーケット」。
雪も降る中、たくさんお人たちでにぎわいました。
13時のオープンでしたが11時半にはどんどこお客様が来て、写真が全く撮れないほどでした。
来てくださったみなさま、ありがとうございます。
また、ご参加してくださったお菓子屋さんのみなさま、
本当にありがとうございました。皆さんのご協力があってこそです。

3日間連続のお茶会も、なかなか聞けないお菓子作りや暮らしのスタイルなど
いろいろなことをお聞きしてとても興味深かったです。
また干菓子のワークショップなども、自分が体験できませんでしたが、
参加された人たちが楽しそうで、それがとてもうれしかったです。

次もやってね〜という声をたくさんいただきましたが、
このイベントは「わくわく おやつ手帖」(北海道新聞社)の本の中身を
リアルに感じていただこうと考えた企画でした。
e0127526_1343198.jpg

なので、次があるかどうかわかりませんが、
何かまたの機会に楽しいワクワクすることをしたいなぁと思います。
(カレンダーも作りましたよ)

みなさま、ありがとうございました(^^)/
e0127526_12424045.jpg

新聞にも載せていただきました。
右からパーネの大石さん、あんの瀬戸さん、もも、コレットの園田さん
e0127526_12424974.jpg

大人気だったメルルさんの焼き菓子。どれもこれもほっぺが落ちそうでした。
e0127526_12573657.jpg

野の花菓子店さんのおいしい焼き菓子たち。うしのしっぽが人気でした(^^)
e0127526_1257217.jpg

アパレイユ。の野菜をねり込んだクッキー。
e0127526_12573363.jpg

ドロッピエさんのオランダワッフル。いつ食べてもおいしい〜〜
e0127526_1257268.jpg

なかなか場所が分からなくて、初めてきた方々にはご苦労をおかけしました。の
もみの木so(^^)/

写真を全店をのせることができなくて申し訳ありません。

おいしい楽しいおやつの時間が、みなさまの温かな思い出になることを祈りつつ。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2014-11-18 13:06 | イベント | Comments(2)