「ほっ」と。キャンペーン

おさんぽ日和

osanpomo.exblog.jp

<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

cafe gakenoue  (カフェ 崖の上)

e0127526_2203221.jpg


お仕事で定山渓へ。いろいろ歩いてマップを作るというもの。
それで以前から気になっていたカフェへ。その名も「崖の上」。
名前の通り崖の上に立っている。
なんで作った建物なのかしら・・・と思ってなにげにご店主に聞いてみた。
自衛隊で使っているかなり頑丈なコンテナを利用してるそうです。
だから四角いのね〜〜などなどと感心しながら中はというととても居心地がよい。

e0127526_225151.jpg

人気のテーブルはいちばん奥の大きな窓に接したテーブル。
そこからはきれいな木立と崖の下に流れる清流がとても美しい景色になっています。
紅葉の頃はかなりきれいらしい〜。
みんなここに座りたい。私が行ったときにもすでに座っていて、開くのを待っているような
カップルがいました。開いたとたん席を移動・・・
そして、次に開いたら私の番・・・「やっぱり、みんなここに座りたいんですね〜」というと
店主もにっこり笑って「そうみたいですね。」と開いたテーブルに
移動するのをすずめてくれました。

e0127526_2285825.jpg
e0127526_2291516.jpg

メニューはドリンクとスイーツ。いろいろなスイーツが日替わりで食べられる。
できるかぎり手作りしてるみたい。写真はレアチーズケーキと珈琲。
飲みやすい珈琲の器や甘さ控えめのケーキのお皿は益子焼き 。
車で来る人が多いけど温泉からのんびり歩いてお散歩がてら行くのも
おすすめで〜す。

カフェ崖の上→南区定山渓567−36
                   tel/011-598−2077 
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2007-08-20 22:22 | cafe | Comments(9)

美瑛  アスペルジュへ

富良野へお料理のTちゃんとうちの娘ちゃんと1泊のプチツアー。
富良野で短期間お仕事しているソムリエのMねぇさんを訪ねていきました。
このプチツアーの話は近日中にモモのもう一つのブログcafemomoでアップ予定。かなり楽しい珍道中だったのですよ。

富良野に着いたら7時を回ってる。アスペルジュにはオーダーストップの8時に予約してるのだけど、レンタカーで宿にチェックインして、Mねぇさんを迎えにいく前に7時半を回ってしまう。
これから美瑛まで行ったら当然8時は過ぎてしまうので、電話を入れて9時頃になる旨を伝えると厨房に連絡を入れてくるまで待っててくれるという。
遅くなったけれどこれは行かなくちゃ・・・ということでTちゃんが飛ばす。
きっと9時前頃に・・・と思ってたらなんと8時半過ぎに到着。

すでにコースを選んで予約していたので、お料理が速やかに運ばれてくる。
ちょっと遅いお昼ご飯を食べただけだったのですごーくお腹がすいている。
前菜1品目は美瑛産のいろんなお野菜のガルグイユ。
オレンジの皮を使った塩が添えられていて、これがものすごく美味しい。
e0127526_23295927.jpg


食べ終わりそうなところへ、火を通したお野菜の盛り合わせが・・・・前菜その2
ズッキーニの花の中にはホタテのすり身が詰めてあって、妙においしい。
トマトも甘みを増している。火を通すとホントに美味。
e0127526_23531879.jpg


メインは美瑛牛の赤ワイン煮。なすとジャガイモのグラタンが添えられている。
e0127526_035385.jpg

これも美味しい。何が美味しいかというと野菜がいっぱいでしみじみ野菜のおいしさを感じられるからだ。う〜〜ん、美味しい新鮮なお野菜で満たされてきたところに、ルクルーゼの青い鍋が何やら運ばれてくる。「付け合わせにどうぞ」ということで、中を覗き込むと煮込んだ玉ねぎ
が入っている。お皿に取って食べるとものすごく甘い。オネベに残ったスープがとてもおいしいのでスプーンですくって飲んでたら、Mねぇさんが「このスープ、美味しいので何かに移してくださる?」と言ってくださった。お行儀が悪かったかな?
e0127526_04386.jpg


デザートは何だったかな??美味しかった印象もあるけれど、器が花器を利用した器だったの
が話題になってしまって味の印象がどこかへ飛んで行ってしまった。
あとはお茶菓子と珈琲で締めくくる。
e0127526_081998.jpg


店内はすっきり北欧調でまとまられている感じ。マリメッコのファブリックが飾られてるし。
e0127526_0103092.jpg


それにしても厨房が表からも裏がわからも丸見えなのは驚き。かっこよさを感じたなぁ〜
働く人たちは大変なのかな?
アスペルジュはとにかく美瑛産のお野菜をふんだんに使ったお料理を出してくれるところ。
オープンしたての気合いが随所に感じられ、本当に美味しかった。今度はもっと時間の余裕を持って来たいところです。

アスペルジュはこちら→http://www.bieisenka.jp/restaurant/
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2007-08-11 00:19 | お出かけ | Comments(2)

80P藤原先生の薬膳料理教室

e0127526_22504524.jpg


7日はおさんぽ日和80Pに載っている薬膳の先生、藤原智子先生のお料理教室でした。
夏を乗り切るデトックス効果もあるお料理の数々・・・・
豆腐のアチャールサラダは水を切ったお豆腐の上に玉ねぎ、ショウガ、ブロッコリー、ナッツなどをみじん切りにして炒めた物をたれを作ってからめて乗せるんだけど、これが非常〜にうまい!とってもお気に入りになってしまい、昨日の夜ご飯に作って食べたら、やっぱり美味しい。

e0127526_2251561.jpg


それと、かぼちゃの炊き込みご飯はカボチャが一緒に炊き込まれていて隠し味に味噌を使っている。かぼちゃって大きくて使い切るのが大変だけど、これでカボチャのレパートリーが増えてなおかつ身体にとってもいいので、うれしい1品。
豚のローストにはなんとピーマンのソース。リンゴジュースをくわえているのでピーマン臭さがほとんど残らない.とっても美味しいソース。作り溜めして冷凍して保存しておくと何にでも合いそうです。これも身体を温めつつ、調整してくれるおかず。(初秋ソースというお名前・・・)

e0127526_22514075.jpg


最後はモモとトマトのグラニテ。かなり目からうろこの美味しさ。シャンパンに入れて飲んでも美味しいと言ってた。上にのったグリーンの部分はなんとこんぶ、セージなどなどが入っていてこれまたびっくりするくらいモモとトマトのグラニテに会うのです。
とっても美味しい1日でした。
藤原智子さんのお料理教室は札幌では月に1度くらいの割合でおこなっています。野菜やその組み合わせ食べ方などなど身近にある素材で健康によく、効能などなどの説明を頂きながらデモンストレーション形式で学んでいきます。
詳しくは藤原先生の黒ごませんにんブログで♪
http://yaplog.jp/rethree_co/
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2007-08-10 08:44 | そとごはん | Comments(0)

HANAテレビ&増刷

今日のHANAテレビで「さっぽろおさんぽ日和」が紹介されました。
円山歩きというイベントにからめての紹介でしたが、くっきりきれいに紹介して頂き
うれしかったです〜〜**
映像には円山公園にほど近いWAKE CAFEさんが本の中から紹介されていました。
給茶スポットということもあり、これからの季節うれしいポットサービスかも。
マイポット持参して行きましょうね〜〜

本も皆様のお陰で増刷になり、ほっとしています。
先日本屋さんにいったら本が元気よく?びし〜っと積んであって
たくさんの人の役に立って可愛がってもらうんだよ〜〜なんて、
本をお嫁に出すような気持ちで眺めていたモモです。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2007-08-01 17:27 | What's new | Comments(2)