おさんぽ日和

osanpomo.exblog.jp

<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

すもも雑貨店オープン〜*

HP内に雑貨店をオープンしました。
まだまだ取扱品が少ないですが、ゆっくりいろいろな物をアップして行きます。
今日は以前作った自費出版本を2冊紹介しました。「ゆきうさとしろくまちゃんのふゆ・はる・なつ・あき」tp「つくしの子のごはん」の2冊です。ゆきうさのほうは散文とイラストでほんわか絵本仕立てで、展覧会のために以前作りました。「つくしの子のごはん」は娘がお世話になった保育所でボランティアで作ったレシピ本です。何人かのママたちで調理実習しながら栄養士の先生とともに作った本です。私も一緒に調理実習しながらほんとうに早く簡単、栄養満点で助かりました。働くママのお助け本ですよ。
HP内では1点しか商品写真をアップできなかったので、こちらで再度商品の写真を載せて行きますね。気になる方はHP/http://momo-s.comすもも雑貨店のところをクリックしてください

e0127526_17282274.gif

e0127526_1723785.gif
e0127526_17233472.gif
e0127526_17235755.gif
e0127526_17294813.gif
e0127526_173014100.gife0127526_17303557.gif
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2009-08-30 17:33 | 雑貨 | Comments(0)

トーヴェ・ヤンソン♪

大丸ミュージアムで8月の5日から17日までムーミン展が開かれていました。日本中巡回するらしく今度は9月からおかざき世界子ども美術館、長島美術館、宮崎アートセンター、広島県立美術館と来年の3月まで各地で開かれます。(近所の人はこのチャンスに見に行ってみてね)
アニメーションのムーミンで大きくなった私たちの年代にはなじみ深くて、見ている人も同じような世代の人が多かったような。(学生のときの友人にもばったり!)
トーヴェ・ヤンソンはかの有名なムーミンを生んだ作家です。と、いうことは知っていたけど、芸術新潮の「トーヴェ・ヤンソンのすべて」という特集号を5月に何気なく買って読んでいたら、とっても面白い素晴しい。そして何よりもムーミンしか知らなかったのだけど、絵画、彫刻、児童文学、絵本、小説などなど多岐にわたって活躍していた芸術家だったということを改めて知りました。
展覧会はムーミンの原画やスケッチが展示されてますが、本の挿絵なので小さな物が多いのだけどそのペン画の美しさ、ぶれない線のきれいさにうっとりしてしまいました。
e0127526_1126772.gif

フィンランドのタンペレ市にあるタンペレ市立美術館 ムーミン谷博物館やヘルシンキのトーヴェのアトリエなどなど、いつか訪れてみたいなぁとまた、行きたい所が増えてしまいました。

写真に写ってるニョロニョロはニョロニョロマカロニ。中のマカロニがムーミン、ミイ、スナフキン、ニョロニョロになっている楽しいマカロニです。何にして食べようかな?やっぱりスープでしょうか?
e0127526_11435990.gif

[PR]
by osanpobiyori_momo | 2009-08-27 11:44 | art&映画 | Comments(0)

ブルーベリー摘みに行ってきたよ♪

日曜日は雨が降るんじゃないかとドキドキしながら、パンの会のブルーベリー摘みの日。
場所は「おさんぽ日和 のほほん旅」でもご紹介させていただいた長沼の麻田農園へ。今年は7月の天候不順でお盆頃から収穫できるようになったらしい。なのでちょうど熟した実がたくさんついていました。仲間とたわいない話しをしながらかごにどんどん摘んで、今年の収穫は1,9キロ。1時間半でこのくらいしか摘めなかった。手の早い人は3キロ近く摘んだ人も。
家に帰ってきてさっそくジャムに。1つはオリゴ糖でシンプルジャムに。もう一つはグローブやシナモンを入れて赤ワイン煮にしてみました。
e0127526_20415686.gif

e0127526_20421447.gif

どっちも美味しくでき上がり。大小空き瓶に詰めて全部で7瓶作れました〜!
毎年の恒例になりつつあるベルーベリーのジャム作り。雨にもほとんど当たらず摘む事ができてよかった。農園にたくさん生えていたオレガノもいただいて夕ごはんのパスタに入れていただきました。

今日は友人からこんなご案内が来ました。9月5日『SMIILEフェスタ』開催!
英会話教室を福住で行っている友人です。近所の方はのぞいてみてね。
http://www.h-achieve.com
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2009-08-25 20:50 | お出かけ | Comments(0)

「大好きほっかいどうのパン屋さん」が発売になりました〜♪

e0127526_17374022.gif

お待たせしました!
ようやくほっかいどうのパンガイドの本が出来上がりました。本日より発売です。日中、札幌市内の本屋さんをうろうろしてきました。どの本屋さんも丁寧に置いてくださっていて、ありがたいなぁと思いました。本もこれで4冊目。おさんぽともパン好きとも違う感じの本になりました。ちょっと美味しそうな感じのするカバーです。知り合いが「お菓子のパッケージのようだね」といってましたがほんとうにそんな感じ。可愛い本です。
とことこ一人歩きして、たくさんの人にパンの美味しい香りが伝わればいいなぁと思っています。
「大好き ほっかいどうのパン屋さん」
北海道新聞社刊 1300円+税

どうぞよろしくお願いいたします。

さて、お盆の終わりに高熱で3日間寝込みましたが。新型インフルじゃなかったのでホット一息。それにしてもものすごく風邪がはやっていますので皆様、気をつけてくださいね。
元気が一番です。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2009-08-22 17:47 | What's new | Comments(0)

宮島 厳島神社へ

先日のピンポイント旅の続きです。
平和記念公園に行った前日は厳島神社へ行きました。この日は松山から朝9時半のフェリーに乗り広島港へ。途中呉港にも寄る航路です。呉は大好きな漫画家こうの史代さんの「この世界の片隅に」の舞台になった街。港に入っていくと新日鉄の大きな工場やものすごく大きなタンカーや自衛隊のイージス艦、港の横には戦艦大和の大和ミュージアムが見えます。軍需工場だった面影(今も)がありありとあって、なじみのない者にとってはすこし驚きます。
e0127526_1162975.gif


広島港には12時15分頃に着き、一路宮島口を目指す。約1時間くらいで宮島口へ。ところがかなり込んでて車の止める所がすぐ見つからず,うろうろする事20分ほど。ようやく車を止め、お腹がぺこぺこなので名物あなご丼やさんへ。
e0127526_1205085.gif

少し焦げた穴子が香ばしくてとっても美味しい。

その後、フェリーで宮島へ。フェリーから見る厳島神社はちょうど引き潮で鳥居の所まで歩く人の姿が見えました。
e0127526_1225783.gif

着くと3時をすでに回っています。着いてみるとイメージしていたよりも島全体が広い。どんな風に回るか決めてスタート。まずは五重塔を目指して、お土産屋さんがひしめく商店街を歩く。
名物の紅葉まんじゅうやさんと焼きがき屋さんがたくさん並んでいました。

e0127526_127268.gif

e0127526_1275382.gif

焼きがきとかき氷の誘惑に勝てずちょっと一服。
炭火で焼いた焼きがきは美味しい。実がぷっくりしていて大きいのです。娘が食べたかき氷はシロップが手作りでとても美味しいものでした。

e0127526_1305253.gif

きれいな色の五重塔。ここでちょっとうっとりした後は厳島神社にまっすぐ行かず、ロープウエイで山頂を目指す事に。

e0127526_133268.gif

e0127526_1333415.gif

ここでは2つのロープウエイを乗り継いで山頂へ。写真は山頂駅の展望台から対岸を見たときの景色。ほんとうはさらにここから歩いて弥山の山頂を目指す予定だったけれど、ロープウエイの最終が5時半。時計を見るとすでに4時50分。弥山までは急いで歩いても往復で1時間ということで、ここはあきらめて下山する事に。

e0127526_1375490.gif

戻ってきて神社に行くと見学できる時間がわずかに残っているだけ。大急ぎで中に入り、見学。おみくじをひくと大吉がでてちょっとうれしい。いい事があるかな?いやいやここに来れた事がすでにいい事かも。ありがた〜〜い気持ちになりました。
そして、でた所で満潮になりこの夕日です。お天気もよく恵まれた1日でした。ありがたや〜*

e0127526_1431750.gif

広島市内に戻りホテルに8時に到着。夕ごはんは広島風お好み焼きを食べなくちゃと近所のお好み焼き屋さんへ。ここにはカキフライもあってとっても美味しかった。おなかがぺこぺこで写真を撮り忘れたのが残念。空港でレンタカー屋さんのお姉さんが「お好み焼きは食べましたか?」と聞くので食べましたよ〜と答え、ちなみに「広島の人はみんなお好み焼きが好きなの?」と聞いてみたら「もう、毎日食べてもあきないくらい大好きです」と答えていました。地元の人が地元の食べ物に胸を張って美味しいから大好きと言えるのは、とってもいいなぁ。いつかまた来る事があったら焼がきとお好み焼きを食べたい。と思う私です。ちなみに広島県の郷土料理はかきの土手鍋とあなご丼らしい。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2009-08-08 01:56 | お出かけ | Comments(0)

広島平和記念公園

先週、4日間でしたが愛媛〜広島に行ってきました。ピンポイント旅で余分な時間が全くない?ような旅でした。今回は家族3人旅行。

訪れた順序は愛媛松山がスタートですが、昨日は広島の原爆記念日だった事もあり、先にここから報告です。この日は旅最終日で1日1便の千歳直行便(12時発)に乗るために、あらかじめ宿を原爆記念公園のそばに取っておきました。10時にはチェックアウトして空港へ向かわなければならないので(レンタカーも返さなくちゃです)朝7時に起きて行動です。朝ごはんは込み合うホテルの朝食は避けて、朝7時半から開いているもとやす橋のたもとにある「CAFE PONTE」ホテルで食べる1人分で3人分の朝ごはんが食べられます。
e0127526_11565798.gif


食後、そのまま川沿いを歩くと原爆ドームです。
e0127526_1221260.gif


ずっと1度は訪れたいと思っていた場所です。子どもとも来る事ができてよかった。戦後64年で復興した広島の街にはすでに傷跡がないように感じられるけれど痛みを忘れない、忘れてはならない、次世代に語り継ぐためにもと残された場所が街のあちこちにちりばめられています。眺めているうちに涙が出てしまいました。
核兵器は恐ろしい。心の底から感じられます。

e0127526_1281173.gif

訪れたのは式典の2日前だったので公園では式典の準備がどんどん行われています。たくさんのお年寄りの方々が花を手に持って歩いていました。私も家族も慰霊碑に向かって手を合わせました。

e0127526_12105723.gif

帰りに平和大橋のたもとから原爆ドームを望む。
この広い川を埋め尽くした被災者を想像すると、ほんとうに恐ろしい。

昨日は原爆の日でした。毎年、NHKを見ながら一緒に黙祷しますが
数日前に訪れた場所だけに今年は、思い入れが一段と深くなっていました。

世界はどの方向に進もうとしているのか、私たちに何ができるのか、実は平和と思っていたけれど、結構危うい均衡で世界が保たれている事を頭の片隅にとどめ、日々を大事に、小さな幸せを大切に生きていかなくちゃですね。

*ふろく
ホテルの窓から市街を見ているといろんな色合いの市電やバスが通ります。とてもレトロな市電や札幌では見ない長い市電が通って思わす写真に撮りました。
e0127526_12251410.gif

e0127526_12274952.gif

[PR]
by osanpobiyori_momo | 2009-08-07 12:29 | お出かけ | Comments(0)