おさんぽ日和

osanpomo.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

クリスマスのパンの会〜しあわせのパン&我が家のクリスマス

*クリスマスのパンの会
もう、結構前になってしまいましたが、ご報告。主宰する「だい好きパンの会」で恒例のクリスマスのパンを食べる会を12月頭に行いました。もちろん主役はシュトレンやベラベッカ。そのクリスマスのパン達を道内外の7カ所くらいからお取り寄せしました。
e0127526_10161521.jpg

e0127526_10164081.jpg

札幌のパン屋さんからは澄川の『アンシャンテ』のもので、手前のベラベッカは『LA VIELLE FRANCE』のもの。このベラベッカ、ものすごくスパイシー。濃くのある赤ワインにぴったり。ブランディーでも良いかも。とおもうくらい大人の味。
e0127526_10163164.jpg

とっても人気だったのが兵庫県(だったかな?)『大地堂』。ずっとここのパンを食べてみたかったので、パンも一緒に送ってもらいました。ほろほろで甘さが控えめだけど、すごくおいしい。麦も自分で作っているというパン屋さんのものです。その素朴さとおいしさがうれしいシュトレンでした。
e0127526_1018158.jpg

会場はお野菜料理で人気のまーくるさんを借り切って行われました。お料理も野菜を中心に10品以上が並び、お酒がはかどりました(笑)

*映画「しあわせのパン」
そして、とてもうれしい飛び入りゲストが。
ただいま洞爺湖周辺で撮影が行われている映画「しあわせのパン(仮)」の三島監督と森谷プロデューサーが参加してくださいました。その様子を司会をしていたことで撮り忘れ、お見せできなくて実はかなりがっくりの私。この映画ではまーくるのオーナーの吉川さんがお料理を担当されています。そのうち合わせをかねての飛び入りでしたが、思わず再会できてうれしい私でした。パンの会のメンバーも興味津々で、監督やプロデューサーの話を聞いていました。映画の公開も全国に先駆けて札幌で先行上映されるとの事。とっても待ち遠しいですね。
三島監督のブログ→http://yukikofilm.exblog.jp/14691125/
森谷さんのブログ→ http://ameblo.jp/moriyatch/entry-10643254373.html

そんな、うれしいゲストもあり、わいわい、がやがや今年最後のパンの会も終了。おいしいパンを始め、おいしいご飯はやはりしあわせです。

*我が家のクリスマス
昨日はクリスマスイブでしたね。良いクリスマスでしたか?
なんと言っても宗教的にはキリストさまの日。でも仏教徒の我が家ですが、この日は平和を祈る日として存在しているような気がします。1年の振り返りの日でもあって、今年はどんな年だったか、来年はこうしたいなとか、なんとなくそんな話をしながら家族で食事をします。
e0127526_9564241.jpg

今年のメインは料理に目覚めている夫のチキンのぱりぱり焼き。これがすごくおいしかった。オーブンで時間をかけてふっくら焼き上げています。
e0127526_9564551.jpg

そして娘のリクエストのラザニア。初挑戦でなかなかお手間のかかる物でしたが、なんとか出来上がり。娘から好評価をもらい、ましたよ〜〜♪
途中、9時頃からマイケルジャクソンの「THIS IS IT」を見ながらコーヒーとケーキで締めましたが、もうお腹がいっぱい。(笑)今年もなんとかおいしい楽しいクリスマスを迎えられました。生きている事、そして笑顔がある事に感謝しながら、マイケルが伝えたかったメッセージを感じつつ、EARTH SONG に聞き入っていた私でした。

今年もあと今日を含め7日間。仕事をきっちり締めて、今年こそは大掃除するぞと決意です。(毎年、なし崩しになっていた大掃除です(;;))
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2010-12-25 10:52 | 日々、徒然 | Comments(2)

皆既月食inおけと

e0127526_23522137.jpg

昨日の夜は皆既月食でしたね。そんな事とは知らなかったのですが、取材で行っていた置戸町で取材先から出て来たところで欠けた月が出ていました。
すごくきれいで不思議。子どものときに見た記憶があるけれど、大きくなってから見たのはいつだったのだろう??

さて置戸町。オケクラフトの町です。
訪ねた工房の一角には粗彫りした器が積んでありました。
e0127526_23573388.jpg


とっても素敵な土間(どま)工房。
e0127526_2357405.jpg

ここにはオケクラフトが始まったきっかけになった秋岡氏という方のコレクションがたくさん寄贈されています。すでに亡くなられた方で、生活の中で使われて来た様々な道具がコレクションされています。
そんな土間工房ですが、中にはキッチンがあり、町民がここに集って食事をしたりお茶を飲んだり。またそとにはピザやパンの石釜もあるのです。
e0127526_23575768.jpg

そして食器などはもちろんオケクラフト。
素敵な器が並んでいます。それも自由に使えるのだそうです。滞在時間が短すぎて、本当にさらっとだけでしたがいつかゆっくり訪れたいところです。何でもこの秋岡氏の回顧展が来年目黒美術館であるのだそうです。そちらにも行きたくなってしまうくらい、秋岡氏のして来た仕事に深い興味を覚えてしまいました。本もたくさん出ている人なので読んでみたいなぁ。

山奥の小さな町だけどとても魅力がいっぱいの置戸町で、取材の時間が早く終わるかなぁ〜〜なんて思っていたら、思わずその魅力に引き込まれて、北見駅に着いたのがギリギリの時間。
夕食を食べるのもままならず、列車のお弁当をあてにして飛び乗ったのだけど、なんとお弁当が売り切れ!。いつだったか、そんな目にあった記憶を思い出し、かろうじてあったクリームパンとコーヒーで帰って来た次第です。

ご飯時間の列車で始発以外の列車に乗るときは食べ物を確保して乗りましょう。

ところで何の仕事?と思うよね。連載しているCOOPさっぽろの情報誌「ちょこっと」の「給食たべ隊」の取材です。3月号にその様子を掲載する予定です。ぜひCOOPの店頭で探してみてね。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2010-12-23 00:21 | お出かけ | Comments(2)

ヤマザクラのチーズボード

月曜日に個展が終わり、押していた仕事や雑事に追われていましたが、ようやく少し落ち着きを取り戻しています。昨日は会場としてお借りしたcholonの智子さんにお礼をしに伺いました。会期中は毎日通っていたにもかかわらず、お店を見ることが出来なかったので、ちょっとのんびり拝見させていただきました。
e0127526_19372918.jpg

写真はcholonで19日まで開催している「十勝の木のうつわ展」の作家さんのチーズボード。いろいろな木を使って作られていましたが私が選んだのはヤマザクラ。木肌の年輪の入り具合と色身に引かれました。本当は大きな器がいいなぁ〜〜と思いましたがおさいふと相談して、夫も気に入っていたこのチーズボードを購入。クリスマスはこのボードに合うチーズを用意しなくては。作家の斉藤さんにもお会いしましたがとても気さくで素敵な方で、また奥さんがパン好きさんなのでした。

e0127526_1937107.jpg

個展の開催中に友人が送ってくれた有機のみかんが一箱。食べきれずだめにしてはもったいないと、みかんのジャムに。
e0127526_2015793.jpg


2種類つくりました。一つはてん菜糖とオレンジコアントローを少し入れてレモン汁を入れたマーマレードっぽいもの。もう1種は輪切りのまま、オリゴ糖とてん菜糖、ライチのリキュールとレモン汁、クローブを入れた大人コンフィチュールみたいな感じに。パンにつけれもいいし、チョコレーロケーキに生クリークとこのジャムを添えて食べてもおいしいかも。という出来になりました。オレンジマーマレードは作るのが大変だけどみかんでやるとかなり簡単です。みかんが甘くてかなりおいしいので、お砂糖少なめで十分おいしいのでした。

考えたら今年はイチゴジャムに始まり、結構ジャムをたくさんつくったような。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2010-12-17 20:02 | 雑貨 | Comments(0)

森のくまさんよりーありがとうございました♪

9日から13日まで開かれた「森のくまさんパン屋になるの巻」展が無事終わりました。

来てくださったみなさま、温かく見守ってくださったみなさま、
ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

e0127526_9513499.jpg

このお皿の4つ葉のクローバーに囲まれたパンのように、
楽しい、うれしい展覧会になりました。

場所のcholonさんのオーナーの智子さん初めスタッフの皆さんにも大変お世話になりました。友人知人はなによりもあの空間が心地よかったと言っていました。私も毎日行くのがうれしい空間でした。

今回も次回にむけていろいろな課題をいただきましたし、自分への反省も多々。また来年もみなさまにお目にかかれるといいなぁと思っています。そのためにも日々をより真剣に一つ一つ大事にしていかなくては。(あぁ〜本当はぐうたらななまけものな私〜〜気合いっ!)

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

さて、雪が降ったり、溶けたり、忙しい年末ですが、
みなさま風邪など引かないようにしましょうね。

この場を借りてお礼まで。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2010-12-15 10:08 | What's new | Comments(0)

始まりました。初日の様子

今日から「森のくまさんパン屋になるの巻」が始まりました。
12時オープンからいろいろな人が訪れてくださいました。準備が間に合わず、写真も思うように撮れませんでしたが少し様子のお知らせを。
e0127526_371396.jpg

出来上がりました。描き下ろしの絵本。絵本としては第1号です。自分で手製本したのでちょっと変わった風合いになっていますが楽しんでいただければと思います。

e0127526_37188.jpg

今日のパンは高田真衣さんのパン。なかなかの早さでパンがなくなりびっくり。来てくださって購入できなかったみなさま、申し訳ありません。ちなみにパン袋に入れての販売。これが何ともかわいいのです。
e0127526_372346.jpg


今回、ずっと考え続けて改良を加えていたパンの袋を作りました。フランス語では「sac a pain」いわゆるパンバックです。バケット用とカンパーニュ用と2種。持って歩いてぱんを購入したらそのまま壁に下げて保存袋に(乾燥しちゃうけれど)パンのエコバックですね。
e0127526_37377.jpg


森のくまさんを書いていてできたパン柄が面白いのでA4サイズですがラッピングペーパーに。袋を作ってもいいし、そのまま小さな物なら包装紙に、紙のブックカバーにも出来ます。
e0127526_373053.jpg


そんで、布のブックカバーも作りました。ワンポイントにカエルちゃんがいます。
おさんぽの本が入る大きさと文庫本サイズ。
e0127526_373351.jpg


盤渓峠のはちみつもラベルを描いたご縁で今回コラボ。蜂蜜のおいしい食べ方のリーフを作りました。
e0127526_372752.jpg


会場は広々としていて、窓があって明るくて、ゆっくり座って絵を見ていただけます。13日まで行っていますのでぜひ、お立ち寄りください。
e0127526_37771.jpg



*鈴木は11日は会場にはいませんが10、12、13日はいます。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2010-12-10 03:27 | What's new | Comments(2)

これから森のくまさん 搬入です〜!

明日からの「森のくまさんパン屋になるの巻」搬入です。
9日から13日までです〜。

ちょっと風邪を引いて絶不調でもありましたがなんとかこぎ着けました。(??)
いってきます〜。

明日から5日間、おいしいパンとコラボ。自分でもワクワクしています。
e0127526_12455318.jpg

e0127526_12454977.jpg

[PR]
by osanpobiyori_momo | 2010-12-08 12:47 | What's new | Comments(0)

冬のおくりもの展が始まりました。

今日から8日まで、円山のマルヤマクラス2階で「2010 冬のおくりもの展」が始まりました。円山のイラストレーター&クリエーター8人で昨年も開催したのですが、なかなか好評で今年も開催になりました。
e0127526_1613244.jpg

参加者はモモを含め8人。かわいい物がいっぱいのクリスマス展です。

マット和子さん
e0127526_16145168.jpg

yamadama さん
e0127526_16151767.jpg

ジェントルツリー 優子さん
e0127526_16155588.jpg

INOちゃん
e0127526_16171380.jpg

中井亜佐古ちゃん
e0127526_16183424.jpg

shinobuさん
e0127526_16193628.jpg

山岸みつこさん
e0127526_16201086.jpg


そして、ももです〜〜〜♪なぜか自分のところだけまともな写真が??
e0127526_16293385.jpg

これはクリスマスカードです。ぜひ、いらしてくださいね。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2010-12-02 16:32 | イベント | Comments(0)