おさんぽ日和

osanpomo.exblog.jp

<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

高知の旅 1日目2日目に食べたもの

高知へはスローフードの年に1度の総会があり出かけて行きました。最初の2日間は半分が会議です。しかし、終った後は大宴会♪ 
その宴会料理の写真の前に、高知に来たら絶対味わいたかった帽子パン。
e0127526_123552.jpg

この帽子パン、2層になっていて本来は麦わら帽子のような丸い形だったのだけど、
このまわりが甘い生地で出来ているのです。メロンパンのような甘さです。
真ん中の丸いパンの中はシンプルな食パンのような味なので、
どんどんまわりが大きくなったり写真のように大きくなったとか。
私の変わりに見つけてきてくれた啓子ちゃんがパン屋さんで聞いてきてくれました。ありがとう〜♪
e0127526_124120.jpg

ここからは宴会で出たお料理です。
なんとNHKの「龍馬伝」で使った坂本龍馬のお家のセットが高知駅前に展示されていて、
なんとその中での宴会。特別にさせていただきました。
龍馬家でいただくご飯はまさしく土佐寿司。
私はすっかりこの土佐寿司の大ファンになってしまいました!
左から、タケノコ、白身のお魚、茗荷、こんにゃく、お魚(生ではない)、しいたけのお寿司。
お魚の名前を聞いたのに忘れてしまった。たけのこ、こんにゃく、しいたけは煮物のとうに味付けしています。

e0127526_124758.jpg

山菜の天ぷらです。山菜と言えば北海道は早くて5月ころから。
高知はいままさに山菜シーズン。おいしかった〜〜あおのりの天ぷらもあったなぁ。
e0127526_1241354.jpg

白和え、にもの(たしかイタドリ)などなど3品。
他にもとれたばかりのいわしの子で生でいただく「どろめ」や「じゃこてん」、「かまあげしらす」がありました。どれもこれもおいしくて、お酒にもよくあいます。
お酒は参加されていた日本酒の蔵元「司牡丹」の社長さんが、
持ってきてくださった「桂月」というお酒がとてもおいしかったです。

e0127526_1242971.jpg

2次会で行った利他食堂の焼きサバ寿司。とってもおいしかった。
e0127526_1243929.jpg

こちらはお料理本も買った「草や」のランチ。2日目のお昼にいただきました。
これで800円。予約して行ったのだけど、予約していてよかったと思うくらい、人が待っていました。人気ですね。メインはマグロのたたき。ほんとうは山芋がかかっていたのだけど、アレルギーなんで取ってもらっています。ご飯がお魚のほぐしたものが入った炊き込みご飯。これがおいしい。
写真の色が赤くなってしまった。とほほ。


・・・とここまで駆け足で。続きはまた後日♪
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2012-03-25 02:22 | お出かけ | Comments(4)

高知の旅 お土産&お買い物編

16日から20日まで 高知市〜四万十〜内子へ、行ってきました。

最初の2日はスローフードの会議があったのですが終わってからの交流会でのご馳走などすごかった。さすがおもてなし課のある県です。その様子は次回に。

では、お買い物&お土産編です。

e0127526_12224674.jpg

左上から オーガニックマーケットで買った干し芋とゆずとしょうがのジャム。とてもかわいい女性が手作りしたものです。このオーガニックマーケット、雨ふりだったのが残念。詳細は後日(^^)真ん中の梅干しもオーガニックマーケットで。高知でご一緒した友人がいつも買うとお進めしてくれた梅干しです。塩分が強くなくておいしい。
右側から 四万十でかったかつおの生節。とてもおいしいのですよ。隣はまた日曜市で買ったモノたち。干し芋、しょうが糖、ゆず酢、わさび漬け、この玉ねぎソースはなぜか牧野植物園の売店で。

e0127526_12225445.jpg

重いのに、わかってても買いたい本。
左から牧野植物園で 牧野富太郎の画集。ものすごく緻密。真ん中は高知ならでは普段の食を食べさせてくれる「草や」の料理本。高知のお酒もたくさん飲みました。酒どころですな。無手無冠で入手した土佐のお酒の本。

e0127526_122236100.jpg

四万十の有名な道の駅。十和町にある「道の駅とうわ」のものたち。
この町出身のデザイナーさんが四国と言えばあの有名な梅原さんのところにいらっしゃるようで、建物、商品開発、パッケージと絡んでいるようです。とても素敵なパッケージ。これは中身(もおいしいですが)よりサンプルとしてですね。新聞紙でつくった紙袋も有名。その作り方きキットも販売していました。
左から四万十の食材を絵はがきに、同じ柄で手ぬぐいもありました。ここでは栗の産地でもあるらしく、栗をつかったお菓子などがいっぱい。左から栗羊羹、お茶ようかん、四国で栽培している香米とほうじ茶。
パッケージにぐいぐいひかれてしまう。

e0127526_12223061.jpg

この4点は最後に行った愛媛の内子町で購入。
内子で古い和ろうそくの店でろうそくとキャンドルスタンド、産直の店&道の駅のからりでイチョウの木のまな板とさくらの木のへら。使いやすそう〜(^^)

高知は食材が豊富でたべものもとてもおいしくて、お気に入りになってしまいました。
ほかにも、いもけんぴ、うわじまのじゃこてん、御栗タルトなどなど、お土産で購入しました。
当分おこずかいは無さそうです。(;;)

では次はマーケット編か宿編を書きますね。 次回へ続く
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2012-03-23 12:46 | お出かけ | Comments(2)

なにわ書房円山クラス店

e0127526_15194261.jpg

壁一面(半分くらい)にディスプレーしてありました。

円山クラス2階のなにわ書房です。
編集担当の横山さんや友人から早く行っておいでと言われていたのにも関わらず
ようやく今日行って来れました。
店長さん(とてもお若い女性なんです〜♪)にもご挨拶させていただき
このように大きくディスプレーいただいた事に感謝してきました。

最近はなんだかゆっくり町を歩けていないので
他の本屋さんにも出かけることが出来ていませんが
いろいろな書店さんにはほんとうにお世話になっています。
本描きにとっては、書店さんがあってこそ。

また単なる本好きも、立ち読み出来る(語弊があるか??)というか
本屋さんで手に取って、その手触り自分の目で確かめて買う事の出来る
書店はなくてはならないものです。

本屋さんへ行くとほんとうにうろうろ、楽しい。
私の本がそのなかの1冊でいろいろな方々に楽しまれているのかと思うと
ほんとうにワウワクしてきます。
締めきりまえはつらくって、寝不足でぼろぼろになってますが
やっぱり楽しいなぁと思う私です。

さて、明日から5日間高知へ行ってきます〜
昨年の雲仙と熊本の旅、今回の高知〜四万十〜内子の旅、
あとどこへいくか??ですが今年も開催予定の年末の個展に向けて
何かかたちに出来たらいいなぁと思っております。

しかし、今は雪のちらつく札幌、あすは16度〜18度高知。
何を着たらいいのか悩むなぁ〜
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2012-03-15 15:30 | books | Comments(1)

あの日から1年

今日で昨年の3.11から1年が経ちました。
あらためて被災された皆様にはお見舞いを、そして帰らぬ命に合掌させていただきます。
e0127526_8555242.jpg

何ができるのか、何をどうするのがよいのか
そのためにどう生きるべきなのか?
多くを考え、悩み、人の話を聞き、学びを求めた1年でした。

この1年、どのように変わったでしょう。
同じようにはならない事を痛感しています。
また同じように戻る事も原発に関してはNOです。

ここからどう、立て直して行くのかほんとうに問われます。
それは今生きている私たち一人一人の意識に関わっている事だと
みんなが自覚しなければです。

自分はどのような環境の下で暮らしたいのか。
ずっとと問われ続けていますが
先日の辻信一さんのお話の中にもあった「いまのステージ、ボトムラインで生きるかどうか?」です。

この時代がどのように動いて行くのか、注意深く見守りながら、
私たちが心地よく安心してくらせる未来へ、今の大人達がどう判断するのかが
これからの子ども達の未来にも大きく関わっています。

未来に明るい絵(希望)を描いて、そこにたどり着けるように
長い時間が必要なことがたくさんありますが、
一つ一つ紡いで行く作業をしましょう。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2012-03-11 09:19 | What's new | Comments(2)

感謝♪

先日と先々日、行われたおさんぽマルシェは、無事終了しました。
来てくださった皆様ありがとうございました。
また快く参加してくださったお店の皆様、感謝です〜♪
e0127526_841366.jpg

準備も宣伝も足りなかったなと反省もいっぱいですが
いろいろな方に来ていただいたことは私の今後の励みにもなります。

これからもたくさんの方々に
ホッとして楽しんでもらえる本作りをしようと思います。
さて、これからお片付けです。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2012-03-11 08:52 | イベント | Comments(2)

おさんぽマルシェ 開催中 ♪

昨日と今日、ブラウンブックスカフェさんで行われている「おさんぽマルシェ&チャリティー」
昨日はいろいろな方々にゆっくり楽しんでいただけました。

ところで会場のブラウンブックスカフェさん 円山から 南3西1和田ビルにお引っ越ししています。
お間違いのないように〜〜おさんぽしながらいらしてください。
e0127526_791618.jpg

先日、東京から行けないので何があるのか見たいという、うれしいお電話が♪
写真があまりよくありませんが、ざっくりご紹介します。
e0127526_792069.jpg

ピッコリーナさんのフキの下の神様たち。
大きなのは「しあわせのパン」にもでてきたものと同じです。帽子のようなものをかぶったのは
フキの帽子をかぶったもの。モモはこれの小さいのを持っております。
一番小さなものはゆきんこ。
e0127526_792941.jpg

奥の左側から ギャニオンさんおメープルシロップ、
アンの店(アパレイル)のオーガニック素材のクッキーとオレンジショコラ(ロリポップ型)、
ニルマーネルさんの紅茶(フレーバーがいろいろ)は2杯分を小さなパックで。
e0127526_793655.jpg

カスタネットちゃんのパンの手ぬぐい。とってもかわいい〜〜
e0127526_794710.jpg

ポルトルージュさんのお菓子の詰め合わせ。たくさん入っていてとてもお得です。
これはホワイトディーにぴったし!
e0127526_795699.jpg

ジャントルツリーさんのはなドーナツ。小さなリースです。お家に飾りたい。
e0127526_7101489.jpg

同じくジェントルさんの手のり羊。小さなかわいいひつじの置物。羊好きにはたまらないもののようです。
e0127526_7115694.jpg

ギャニオンさンのメープルいろいろ。 上のジャムのようなものはメープルバター。
したはメープルシロップの大瓶。お得価格になっています。
e0127526_711076.jpg

ピッコリーナさんのブレッドボード&バターナイフ、フィンランド製。とってもおしゃれです。
下の写真は同じくピッコリーナさんの 鍋敷き。本に載せたものです〜
使い勝手が良さそうなのでももも狙っております(^^)
e0127526_7135632.jpg

ほか、クスクスオーブンさんのお菓子やももの今まで造りためたポストカードや
カレンダーをチャリティー価格で、販売しています。

今日も12時から6時頃まで。
今日で終了なのでお間違いなく〜!
お待ちしています〜

もも
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2012-03-10 07:38 | イベント | Comments(4)

十勝へ取材だぁ〜

e0127526_13102047.jpg


この2年、手がけているコープ情報誌ちょこっとの取材で、十勝へ行って参りました。
今回は、お天気に恵まれ十勝ばれ!きれいな青空です。

前の号の取材では美瑛に行き、帰りは大吹雪で、道央自動車道が通行止めに。国道を8時間弱かけて札幌へ戻ってきました。いやぁ〜〜ほんと、大変だったです。帰れないのかとおもったもの。

そんな冬ともお別れ??できそうな3月に突入ですね。ルンルン♪
e0127526_1393646.jpg

十勝の取材であっちこっちと巡る中、スローの仲間で、知り合いのお店に寄りました。
幕別にある福田商店
おいしいお酒とワインと、お米を主軸にいろいろな素材がよく美味しいものがいっぱい詰まったお店です。ッ粉で頂いた無農薬の文旦の美味しかったこと! 娘にペロッと食べられて、少ししか食べられなかった私としては、これはお取り寄せかなぁ〜〜(^^)
e0127526_1392691.jpg

ちなみにこのワインを福田さんから買ってきました。
ナイアガラのワイン。自然酵母で有機のワインです。
ラベルがかわいいのと醸造方法にひかれて買ってきたのだけど、一口飲むとナイアガラのなつかしい?香が。
ところが香と味が違って、開けて一晩冷蔵して飲んだら、食事にも合うワインへ変身!
お手頃で軽く飲めるのがまたまたいい感じのワインでした。

この日は一泊で泊まり先は十勝オーベルジュ
昨年オープンしたところで、元々は中札内のフェリーエンドルフという休暇村。たくさんのコテージが並ぶ中、
そのうちの4棟を改装し、1棟がレストランへ、3棟が素敵な宿泊施設へ。
夕食は北海道フレンチ&地元の美味しいものという感じで、締めのご飯に一口の豚丼。
ボリューム一杯のフレンチは素材をいかした地元の美味しさで溢れたお皿でしたよ。
e0127526_1357412.jpg


e0127526_13575182.jpg


e0127526_13575917.jpg



レストランから帰るときに夜空を見上げたら、満天の星空ときれいな三日月、
この日はバナナムーンだったようです。
e0127526_13115211.jpg

宿泊のお部屋も、ゆったりしていてキッチン付き。お茶を頂きながら、女子?2人は暖炉のそばで火に当たりながら、話が止まらず。(笑)
e0127526_13122999.jpg

次の日の朝ご飯はこのように野菜がたくさん。取材なのに脱力感満載で、のんびり過ごせました。


この取材はちょこっと5月号の記事。イラストと写真、文でご案内します。
この号は4月末日あたりにコープさっぽろの店頭でも手に入ります。お楽しみに!

ささっ、来月はどこへいこうかなぁ
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2012-03-02 14:02 | 未分類 | Comments(4)