おさんぽ日和

osanpomo.exblog.jp

<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

mogumogu給食

e0127526_1021456.jpg

コープさっぽろの情報誌「ちょこっと」で丸3年間、連載させていただいた
「MOGUMOGU給食」のコーナーが4月号で終了しました!

3年前の5月号から始まった連載は、当初2年は「給食たべ隊」ということで
連載をさせていただき、昨年のちょこっとリニューアルに向けて
「MOGUMOGU給食」というコーナーになりました。

札幌市内を始め、近郊などなど保育園、幼稚園、小学校の給食を
子ども達と一緒に食べさせてもらいました。

この楽しい企画を任せてくださったちょこっと編集長に感謝、感謝です!

自分の子どももかつて保育園で、とても丁寧な食事とともに
親としてもいろいろなことを教えていただき、親子で育ててもらいました。
そんなこともあり、取材中も人ごとではなく、面白く楽しく取材をさせていただきました。

改めてお手紙をを思っておりますが、取材先のみなさま
快く取材をさせていただき、ありがとうございます。
ちょこっとにいただいたお葉書の中で、取材させていただいた
内容が参考になったなどなどを見つけた時は本当にうれしかったです。
少しでもお役に立てたと、ほっとしました。

食を中心に見た、保育のあり方、子育てのあり方、
食を大事にするということは命を大事にできるという事につながり
命を大事にできることは人と人とのつながりも大事にできる事につながって
やがては、社会を、コミュニティーを大事に思えるそんなふうにつながっていくのだと、
取材させていただいた多く方々がお話されました。

子ども達が、大きく、強くたくましく、でも弱いくて、小さくても、でこぼこがあっても
補い合って、信頼し合っていける未来をたくさん見つけることが出来ました。

ちょこっとのつながりが、今年の置戸の原画展や北見の図書館での原画展につながり
いろいろなつながりができました。

本当に3年間、良い仕事をさせていただき
読者の方々、取材先の方々、コープさっぽろ「ちょこっと」編集長及び編集部の方々に
大きな感謝を申し上げます。


また、どこかの雑誌やメディアで、なんか連載できると良いなぁ〜
ワクワク♪ 
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2013-04-26 10:51 | What's new | Comments(4)

落書き絵日記

e0127526_914886.jpg

レーズンパンはときどき無性に食べたくなるんです!
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2013-04-23 09:14 | Comments(2)

小さな旅を重ねて〜エッセイ&イラストを描きました!

本日、4/22付けの北海道新聞 文化欄にて、エッセイを書かせていただきました。
「北の地から北の地へ」というエッセイ欄です。
イラストも合わせて描いたのですが、ちょっと小さかったのでここで大きな物を(^^)
e0127526_9492666.jpg


テーマをいただいた時に、北海道への讃歌をかくには道内に住んでいる事で
どのように自分也のテーマを見いだそうか四苦八苦?しましたが、
近年の自分の生活を描かせていただきました。
e0127526_9525247.jpg

描く事で改めて、この土地に自分のフィールドがある、うれしさや、想いの深さを再確認。
自分の想いの丈を素直に表現していこう。
そんな気持に改めて思えた作業でした。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2013-04-22 10:00 | What's new | Comments(4)

たまに落書き絵日記

e0127526_850491.jpg

子どものときも、大人になってからも、ほぼ3日坊主の絵日記!たまにらく描きします〜
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2013-04-20 08:50 | Comments(2)

「ハーブ&ドロシー ふたりの贈り物」を見てきました。

e0127526_19431147.jpg

今日は仕事の合間に「ハーブ&ドロシー ふたりの贈り物」を見てきました。
前作の「ハーブ&ドロシー  アートの森の小さな巨人」の続編です。
2人がためたコレクションはなんと4000点にのぼり、それを寄附されたナショナルギャラリーが
50点ずつ50州に分けて寄附して行ったのです。
「50×50」と名付けられ、寄附された美術館は5年以内に展覧会をも行うと言ったものです。

寄附された州の美術館の館長さんたち、また、アーティスト達の様々な想い、
夫婦の真摯なアートへの情熱。そこに(底に?)流れているのはなんなのだろうと、
思いながら、時折悲しい場面でもないのに涙がでて来るドキュメンタリーでした。

ご夫婦は、子どもを育てるようにアーティストを育て、慈しみ、それは損得ではなく、
自分たちが好きだからという理由のみで、アートをコレクションしていく。
その目線は、愛情と情熱の何者でもなく、純粋にアートを楽しむ事に人生を捧げているのです。

私も絵描きの端くれなので、いろんな意味で感じる事がいっぱい。
それと、この映画はさり気なく、美術館で子ども達がコレクションを見るまなざしや
美術館のあり方、その館長さんの話などから、その場所の問題や子ども達の問題が
ほんとうにさらりと盛り込まれています。
それは人と人とのつながりだったり、心のあり方だったり。
う〜〜ん、まだ、感動が残っていて旨く言葉にならない〜!

ちゃんと自分と向き合って、絵を描いていこう。
素直に描き描きしよう。
なんだかそんな事も感じました。

本当に素敵なドキュメンタリー。
この映画を撮った監督さんの目線が、素晴らしかったと思います。
素直に感動してしまったものね。

機会があたらぜひ、見に行ってみてください。
http://www.herbanddorothy.com/jp/index.html
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2013-04-19 20:17 | art&映画 | Comments(2)

イタリアのパンとイタリアの話♪だい好きパンの会

今日はだい好きパンの会の日でした。イタリアのパンを焼いてもらい、
昨年のイタリアの旅の写真をみながらお話しさせてもらいました。
今日のパンは、メンバーでもある大澤なおみちゃんに焼いてもらったパン。
e0127526_20133432.jpg

イタリアからお土産に持ち帰ったカムット小麦。
イタリアの古代小麦だとずっと思ってたけれど、エジプト原産のディュラム小麦の祖先だとか。
6000年前には存在していた小麦です。アレルギーのいろいろある私には、
するすると体にしみる感じのする小麦。
なおみちゃんは、この小麦を35%+ハルユタカ65%のカンパーニュと
この小麦100%+黒ごま、この小麦100%+カレンズ&亜麻入りのパンを3種焼いてくれました。
パスタに向く小麦のようですが、パンもいい感じでした。
e0127526_20133110.jpg

じゃがいも入りのフォカッチャ、3種。プレーン、ローズマリー、ニンニクがありました。
どれもオリーブの香りのするふかふかもちもちのパン。
e0127526_20134432.jpg

バジルがたっぷりのプチパンは、水牛のモッツァレラとドライトマトのオイル漬けと一緒に
食べると、ものすごく美味しい〜〜♪
e0127526_2013394.jpg

トマトを練り込んだベーグルもgood!
こちらにはポルチーニの入ったクリームチーズを。味にインパクトがあってうま〜い!
e0127526_20134962.jpg

大人気だったビスコッティ!
e0127526_20135392.jpg



などなど、圭子さんがつくってきてくれた野菜いっぱいのサラダとともに
あっという間にぺろりです。

パンを食べて落ち着いた頃から、プロジェクターで写真を写してイタリアの旅を振り返り。
話しながら、楽しい思い出も一緒によみがえってきました。

イタリアで感じた事が、日本にも同じように感じる物がたくさん。
よい物をよい、美味しいものは無くしたくない。そんなイタリアの頑固さを
日本の無くしたくない美味しいものも、ちゃんと食べ継いでいけるように。
改めて思う1日でした。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2013-04-13 21:34 | pain | Comments(2)

「パン好きの毎日」が韓国語版になりました♪

ソフトバンククリエィティブから出版した「パン好きの毎日」が韓国語版になりました。
e0127526_10265385.jpg

日本語のあとにすぐ、台湾版がでて、3カ国目です。うれしいなぁ〜
e0127526_1027288.jpg

台湾の時は中文語だったので、同じ表紙で内容もレイアウトもほぼそのままで出版されましたが、
韓国語はハングルなので、縦書きではなく横書き。なので開きも右から左開きへ。
見ると表紙も中身のレイアウトも大きく変わっています。

ちょっと見比べてみるとなんか面白いのです。
日本語
e0127526_10273117.jpg

韓国語
e0127526_10272321.jpg

台湾の中文語
e0127526_10271389.jpg


あと、中国でも出版の予定と聞いていますが、いつなのだろうな?

パン食が多くなっているのは日本も他の国も同じようです。
美味しい楽しいパンライフを送ってほしいですね。

パン好きの私がいうのも変??だけど、自分の国の小麦、素材、
それとアジアはお米の国なので、それも大事にしてほしいです。

それぞれの国ならではの美味しい食材で
美味しい食卓を大切なだれかと囲んでほしいなぁとおもいます。
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2013-04-12 10:42 | books | Comments(2)

春の嵐

e0127526_13582073.jpg


大荒れの北海道、大荒れの日本。春の嵐だそうです。

春の嵐は、いろいろな物を運んできます。
温かな空気が運ばれてきて
このあとには雪が解けて(北海道はまだ残ってるんですよ)
いっせいに芽吹いてきますね。

この嵐で被害が出たり、悪い物が飛んできたりしない事を祈りつつ。

うちの庭の雪解けももう少しです。
雑草が生い茂る庭ですが、手入れをしながら今年も花の種をまこう。


明日からは娘も新学期。とうとう受験生(高3です)〜
今年から大学に行く姪っ子は今日が入学式、甥っ子は大学卒業して新社会人。
新しい年が始まりますね。

うちの猫さんたちも、雨の日は眠そうだけど、うろうろ。

日曜日ですが、先週できなかった仕事を少しやりながら
家の片付けもしなくては。

先月1つ年を重ねましたが、ふと振り返るとなんて人生は短いのだろう。
なので、毎日を楽しんでいきましょう〜
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2013-04-07 14:30 | 日々、徒然 | Comments(3)