おさんぽ日和

イラストレーターすずきもものブログ。のんびりゆっくり更新中!

おけとへ

23日、24日の2日間は道東の街、置戸へ行ってきました。
置戸は2年ぶりくらい2度目です。

今回は17日から30日まで、図書館に併設の情報センターで行われている
「コープさっぽろちょこっとMOGUMOGU給食」の原画展と、それに伴い行われる
「佐々木十美さんとすずきももの「食」の話をしよう」というトークイベントがあり
そのための置戸でした。
置戸は前回も雪のシーズン、今回も冬、この季節の置戸に縁があるようです。

e0127526_12121461.jpg

到着後、行った原画展を行っている置戸図書館の館長さん(真ん中)と
今回のイベントの仕掛人のユキエさん(左)です。
初めてお会いしたユキエさんはほんわかしてしかししっかりとした素敵な方でした。
ユキエさん、大変お世話になりました。

このあと原画展は2月〜3月上旬にかけて、北見市留辺蘂図書館を皮切りに、
市内4つの図書館を巡回の予定です。
留辺蘂図書館の吉田さんお世話になります〜!

e0127526_12121945.jpg

夜は置戸のあそうぼう舎という子育てサークルのみなさんとコテージで交流会。
ユキエさんが主宰するこのサークルは、みなさん若くて子育て中で、
農家や酪農家の生産者であるにもかかわらず、すばらしい活動を行っています。

e0127526_1212431.jpg

翌日、公民館で月一で行われている公民館サロンへ。
置戸の給食を全国に知らしめた佐々木十美さんのお声掛けで始まったこのサロンは、
地元でとれたものを地元の人が毎日の食卓で楽しめるようにという思いから始まったそうです。
時間のある方はお惣菜を持ち寄り、
食べに来るだけの人は500円でバイキングで食べられるのです。
近所にお勤めの方もランチ代わりにやってきます。

e0127526_12123078.jpg

お惣菜の中には十美さんレシピのお惣菜や、土地で取れたものや家庭のお料理が並びます。
ワカサギは時期がちょっと早かったけれど、この日の為に釣ってきてくださいました。
ワカサギはだいすきなのでお変わりしていただきました。どれもおいしかったです〜!

その後同じ公民館でトークショーです。
e0127526_12123874.jpg

少々緊張〜〜(^^)
十美さんの力強いお話と、ユキエさんの心地よい進行でなんとかお話させてもらえました。
ほんとうに置戸町にはたくさんの宝物が隠れている街だなぁとつくづく。
3500人という人口からは想像できない可能性を秘めています。
もしかしたら、パワースポット的な街なのではと、ふと思うのです。

最後にみなさんと写真。
e0127526_12124980.jpg

置戸でこのようなイベントや原画展が出来たこと、
何よりも置戸の方々と交流できたことがとてもうれしかったももです。
人と人との素敵な出会いほど、うれしいものはないと思っています。
置戸が一層好きになりました!

このような機会を与えてくださって、ほんとうにうれしい。
ユキエさん、ありがとう〜♪
[PR]
by osanpobiyori_momo | 2013-01-27 12:38 | お出かけ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30